チビの日記

全員に公開(未登録会員含む)

2018年
10月26日
10:00

本日のチビチビトレード

久しぶりにアップします^^;

ドル円昨日の日足は上下にヒゲ長めの陽線、
日足インラインレジで引けています。

ドル円は、9月半ばのレンジブレイクで
月足インラインまで階段状にきれいに上昇、
10月に入って月足インラインからの反転下落で、
日足緑波、オレンジ波の押し目を付けた形になっています。

ただし、押し目からの上昇は、世界的な株価暴落も手伝って上値が重く、
日足MAに抑えられる格好でハラミ中、安値は112円を抜けきれず、
10月半ば以降、方向感のない相場になっています。

4H1Hでは押し戻しが深いので、
フィボナッチで2/3を抜けたからと言っても、所詮ハラミの中、
深追いは危険です。

今朝の動きは、水曜高値からの下落に対し、
91%戻しから下落後もみ合い、本日日足始値の下で推移中。

1H直近押し目逆フィボ2/3超えているが、
直近インラインで安値を止められており、
どちらへ抜けるか、という場面。

1回目
8時の確定で2分上目線だが、日足始値を超えられず下目線転換、
日足ラインでサポされるも高値切り上げず、
点線波の戻り目からショート、1Hインラインで全決済、様子見。

2回目
9時の確定、やはり日足始値を超えられず、
2分インライン&MAレジから日足ライン抜けショート、
1Hインライン超え、週足ラインまで伸びた所で半分決済、
1H逆フィボ半値まで粘ろうと思ったが、戻ってきた所で一旦撤退。

3回目
2分で長い上ヒゲを付けた後1Hインラインを抜けて確定、
次の足が抜けたラインをレジにしたところで、
逆フィボ半値目指しショート、逆フィボ半値と4Hラインで分割決済。

値幅は無いですが、方向感もはっきりしないので良しとします。

「押し目なのに上がらない」となると急落も考えられます。
下側は112円の壁を越えられるかがカギ。
押し目からの上昇転換に時間がかかっているだけなのか、
見極めどころです。

相場自体が迷っていますので、自分のシナリオで方向を決めつけず、
今はハラミの中のトレードに徹した方が良さそうです。
あくまで個人的見解ですが。。
検トレ流FX」は、「SNS作成サービス!そーしゃるぱーく(無料)」で作成された、PC(パソコン)・FP(フィーチャーフォン※ガラケー)・SP(スマートフォン)・TB(タブレット)対応のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。
広告等のお問い合わせは「各種お問い合わせ」までお願い致します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そーしゃるぱーくは、数か月後に大幅リニューアルを行います。その作業過程により何かしらの不具合等が発生する場合がございます。ご了承ください。※不具合を発見された場合はお手数ですが、お問い合わせ(無料版)からご報告いただければ幸いです。